>> 塗装に関する疑問があればお気軽にご相談ください !

【比較】外壁塗装の一括見積もりサイトの失敗しない選び方|ランキング3選

こんな人に読んでほしい
  • おすすめの見積もりサイトを知りたい
  • 選ぶ基準がわからないし失敗したくない
  • 上手な活用法を教えてほしい

外壁塗装の見積もりサイトを使うなら、どのサイトを選ぶかは重要になってきます。とはいえ今では比較サービスも増えており、正直似たようなものが多いですよね

いろんなサイトで見積もりサイトがいくつも紹介されていますが、ここでは3つのみ紹介します。

20社ほど見積もりサイトを比較したものの、厳選した結果3つになったという感じですね。

スクロールできます
おすすめの見積もりサイト登録業者数特徴
1位:外壁塗装パートナーズ700社建築士が運営している業者が厳選されたサイト
2位:プロヌリ500社初心者でも使いやすい3つの安心サポート
3位:ヌリカエ2000社利用者数・登録数No.1の見積もりサイト
おすすめの見積もりサイト

紹介するのは塗装歴9年、一級塗装技能士の資格を持つ僕が厳選したサイトです。初めて見積もりサイトを利用する人に向けて、見積もりサイトの仕組みも解説しています!

外壁塗装の一括見積もりサイトを上手く活用するなら、無駄に比較しないのが失敗しないポイント

見積もりサイトでも価格が違う
見積もりサイトでも価格が違う

見積もりサイトを使うのは、優良な業者を探す手段であるということを忘れてはいけません

安さだけを求めてはいけないということですね

けーぶる

ただ見積もりを比較するだけでは意味がありません。
プロ目線で見る効率のいい比較方法にも注目してください。

タップできる目次

外壁塗装の一括見積もりサイトの仕組み・注意点

外壁塗装の一括見積もりサイトの仕組み・注意点

外壁塗装の一括見積りサービスは塗装業者がサイトに登録し、依頼が入れば見積もりに対応していく仕組みです

見積もりサイトの仕組み
見積もりサイトの仕組み

無料で利用できるのは怪しいと思う人もいるかもしれませんが、登録業者が費用を払うことで成り立っています

こちらの元塗装職人が解説!外壁塗装の見積もりサイトの評判は?仕組みや実態を解説も合わせてご覧ください。

業者が費用を負担しているから無料で使える

登録業者が見積もりサイトに「紹介料」というカタチで費用を支払っています

  • 見積り依頼→1万円ほどが一般的
  • 工事完了→工事費の10〜15%ほど

見積り依頼に関しては成約しなかった場合でも支払う仕組みになっています。見積もりをするたびに料金が発生するので、成約に繋がらなければ全て赤字というわけです

見積もり→工事が確定になればさらに手数料がかかります。100万円の塗装工事だとしたら10〜15万円が発生。中間マージンのようなものですね。

この手数料に関しては「下請け」という立場であれば避けられません

中間マージン
中間マージン

微妙な差はあるものの、塗装業者がどこかの仕事を請け負うのであれば別途費用がかかります。

手数料があるからといって手抜きされるわけではない

よく見積もりサイトの塗装業者は手抜きをする可能性があると言われていますけど、それは見積もりサイトに限ったことではありません。

こんなことを言うと不安になるかもしれませんが、手抜きする業者はハウスメーカーにもリフォーム会社にもいます

依頼する業者中間マージン
ハウスメーカー工事費の10〜30%
リフォーム会社工事費の10〜30%
見積もりサイト工事費の10〜20%

上記は僕が実際に働いていたときのデータですが、すべての会社に当てはまるわけではありません。

もちろん良心的な会社もありました。ただ、規模の大きいハウスメーカーは特に費用が高くなる傾向があります。

基本的には元請けが儲かる仕組みになっているので、見積もりサイトだから手抜きするわけではないと覚えておいてください

逆に言えばどこに依頼するにしても騙されないように知識が必要だということですね。

特に下請けを使う業者は注意しなければいけません元請→下請け→孫受けと、中間業者が入るたび利益が減っていきます。

利益が減る
利益が減る仕組み

下請けならまだマシですが、孫受けくらいになると儲けはありません。

けーぶる

僕が働いていた会社も全国区のハウスメーカーの仕事をいくつかしていましたが、割に合わないので辞めました。

中には必ず質の悪い業者も加盟している

見積もりサイトは厳選された業者しか在籍していないと言われていますが、審査基準はサイトによって違います

例えば外壁塗装パートナーズでいうと次のような審査基準が設けられています。

外壁塗装パートナーズの審査基準
  • 必ず自社施工をおこなう業者
  • 施工実績100棟以上
  • 創業3年目以上

正直ここまで基準が厳しいのは稀です。ほとんどの見積もりサイトはここまで厳しくなっていないと思っておいたほうがいいでしょう。

特に新規にできたサービスは審査が緩いかもしれません。登録業者がいないとサービスが成り立たないため、そこまで厳選していない可能性があるからですね。

ただ見積もりを比較するだけでは意味がない

よく見積もりを比較しようと言いますが、ただ比較しても意味がありません。必ず条件を揃えて見積もりを取るようにしてください

比較する際のポイント
  • 使用する塗料の種類
  • 外壁以外の塗装部分の有無
  • シーリング(打ち替えor増し打ち)

上記が違っていたら見積もりの金額が違うのは当たり前。費用だけを比較してもなんの意味もないということですね。

見積もりを比較するときは工事内容が一緒なのが大前提と覚えておきましょう。これ鉄則です。

けーぶる

正しい知識を持って見積もりをチェックしないと、ただ安さだけにつられてしまう可能性があるので注意してくださいね。

外壁塗装の一括見積もりサイトの選び方

外壁塗装の一括見積もりサイトの選び方

外壁塗装の見積もりサイトを選ぶ基準はシンプル。

見積もりサイトを選ぶ基準
  1. 対応サービス
  2. 登録業者の数
  3. 専門のアドバイザー

重要なのは「あなたに合って業者を見つけること」なので、最低限のポイントだけ抑えておけば問題ありません。

とはいえここで紹介する見積もりサイトはすでに厳選してあるので不要かもしれませんが、、、

他のサービスを選ぶときの参考にでもしてみてください。

①:対応サービス

見積もりサイトによってサポート内容が違います。ここに関しては使いやすさに関わる部分なので、しっかりチェックしておきましょう

最大見積もり社数

最大見積もり社数

1回の依頼で取れる見積もりの数。

複数の業者に見積もりを依頼できます。見積もりサイトによって数が決まっており、1~4社が一般的ですね

できれば3社から見積もり取るのがおすすめです。

めんどうに思うかもしれませんが、ここが成功のカギを握る部分ですし、見積もりサイトを最大限に活用できる部分なんです。

けーぶる

必ず比較はしておきましょう。

各日程の打ち合わせ

各日程の打ち合わせ

見積もりサイトが業者と日程を打ち合わせしてくれるサービス。

現地調査の日程や、工事が決まってからの段取りもすべて見積もりサイトがサポートしてくれます。

「現地調査」というのは、詳細な見積もりを知るために実際にお家を調べる作業です

現地調査を依頼したからといって、工事が決まるわけじゃないので安心してください

こういったサービスに対応している見積もりサイトは工事が終わるまできちんとサポートしてくれます。業者とやり取りするのが不安な人は特にチェックしておきましょう

断り代行(業者の断り)

断り代行(業者の断り)

あなたの代わりに見積もりサイトが依頼を断ってくれるサービス。

断り代行サービスがあれば見積もりサイトの担当者に「今回は工事をしません」と伝えるだけでOK。複数の業者から見積もりを取った場合にも有効です。

複数の中から1社を選んだ場合も他の業者は断らないといけません。業者とのやり取りを見積もりサイトに任せるほうが楽になりますよ。

見積もりサイトに依頼したからといって、必ず外壁塗装を依頼する必要はありません

スムーズにやり取りを進めるためにも、なるべくサポートがあったほうが楽というわけですね。

けーぶる

対応サービスに関しては以上をチェックしておけばOKです。

②:登録業者の数

登録業者の数

登録している業者が多いほど優れたサービスというわけではありませんが、あなたの住んでいる地域には最低限対応している必要があります

もちろん少なすぎるのも怪しいので、できたばかりの見積もりサイトを除外するために、500社以上を目安にしておけばいいかもしれませんね。

ただ中にはリフォーム会社かハウスメーカーも混ざっているので注意してください。質が悪いというわけではないのですが、費用面でデメリットがおきます。

リフォーム会社やハウスメーカーに依頼しても下請けを使うだけなので、費用が余計に高くなってしまうからですね

できれば「塗装専門業者」を選ぶのがおすすめです。中でも自社施工をおこなっている業者が1番費用を抑えられるでしょう

③:専門のアドバイザー

専門のアドバイザー

見積もりサイトでは専門のアドバイザーがいるかどうかで、利用のしやすさが変わってきます。知識のない人に相談に乗ってもらっても意味がないからですね。

アドバイザーがいるメリット
  • あなたに適した業者を選んでくれる
  • 塗装に関する疑問を解決してくれる
  • 業者とのやり取りがスムーズになる

専門のアドバイザーがいるだけでも安心感が違います。初めての外壁塗装ならなおさら不安なことも多いと思うので、丁寧に対応してくれる見積もりサイトを選ぶのがおすすめ

第三者の視点でしっかり判断してくれるので、頼もしい存在になるでしょう。

無理に工事を勧めてくることもありませんし、下手な業者は紹介してきません。

けーぶる

対応の悪いアドバイザーだと見積もりサイトの評判も下がってしまいますしね

外壁塗装の一括見積もりサイトおすすめランキング3選

外壁塗装の一括見積もりサイトおすすめランキング3選

ここでおすすめするのは次の3つのサイトです。

スクロールできます
おすすめの見積もりサイト登録業者数日程調整断り代行対応エリア
1位:外壁塗装パートナーズ700社全国
2位:プロヌリ700社全国
3位:ヌリカエ2000社全国

どれも外壁塗装の知識が豊富なアドバイザーが在籍しているので、初心者でも安心して依頼できますよ。

1位:外壁塗装パートナーズ

外壁塗装パートナーズ
運営会社:株式会社ソーラーパートナーズ

外壁塗装パートナーズは建築士が運営している見積もりサイトなので、業者もかなり厳選して選ばれています

審査基準
  • 自社施工している
  • 最適な塗料を提案できる
  • 外壁塗装の施工実績100棟以上
  • 創業3年目以上の会社のみ在籍
  • 建築関連法規・消費者契約などの違反者は排除
  • 現場経験5年以上の現場監督が在籍
  • 加盟後も不適切な対応を厳しくチェック

下手な業者は登録すらできないということですね。わからないことがあっても、スタッフが丁寧にサポートしてくれます

建築士が運営している見積もりサイトは珍しいため、経験豊富な「安心」で選ぶなら外壁塗装パートナーズで間違いありません。

\ 相場価格表も無料でプレゼント /

2位:プロヌリ

プロヌリ
運営会社:株式会社じげん

プロヌリは全国で700社が登録している安心のサイト。塗装専門のアドバイザーがあなたに最適の業者を見つけてくれますよ

また業者とのコミュニケーションが苦手でも、アドバイザーがしっかりサポートに入ってくれるので安心です。

工事が終わるまでアドバイザーに任せられるので、要望を伝えるだけでOK!打ち合わせが苦手なあなたはプロヌリがおすすめです

\ 匿名OK!10秒で簡単入力 /

3位:ヌリカエ

ヌリカエ
運営会社:株式会社Speee

ヌリカエは見積もりの入力がチャット式でわかりやすく、誰でもスムーズに使うことができます。

1分くらいあれば入力が終わるので無駄な時間をとらせません。提携社数が2,000社もいるため、対応できる地域が多いのもおすすめできるポイント。

登録業者数や利用者が多い見積もりサイトです。お手軽さや人気はNo.1ですね

\ 月間利用者65万人 /

まとめ:外壁塗装の一括見積もりサイトを上手に活用しよう

外壁塗装を考えているのなら、一括見積もりサイトを有効に活用しましょう!

こんな人は絶対におすすめ
  • 外壁塗装は初めて
  • できるだけ安く抑えたい
  • でも費用がよくわからない

業者を探すというよりも、自宅の外壁塗装にかかる費用を知ることが何より重要です

まずはリアルな金額を知ることから始めてみてはどうでしょう。

イメージしている金額はまず捨ててください。きちんとした見積もりを見ないと意味がありません。

スクロールできます
おすすめの見積もりサイト登録業者数日程調整断り代行対応エリア
1位:外壁塗装パートナーズ700社全国
2位:プロヌリ700社全国
3位:ヌリカエ2000社全国
おすすめの見積もりサイト
けーぶる

外壁塗装は余裕をもって計画するのが鉄則。焦って決めないように、前もって費用を知っておくと失敗は減りますよ。

シェアしてもらえたら泣いて喜びます!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる